人気のある祭りに関する事実

最近では日本でもハロウィンが知られてきて、その時期になると大きなニュースになります。

ハロウィンというともともとはキリスト教の祭りと言われ、魔女,お化け,カボチャ,トリック・オア・トリートなど、表面的な特徴はよく知られています。

しかし,ハロウィンや類似の祝祭の背後にはどんなものがあるのでしょうか。

ハロウィン(Halloween)は,「万聖節の前夜祭(All Hallows’ Eve)」とも呼ばれています。

しかしながら,キリスト教の用語のように聞こえるこの名称に,「聖(hallow)」とは言えない起源が隠されています。

事実,学者たちは,ハロウィンのルーツを,キリスト教時代のずっと以前,古代ケルト人が大ブリテン島やアイルランドに住みついたころのものとしています。

つまり実はハロウィンはキリスト教の祭りではなく、古代から続く異教の祭りなのです。

とはいえ日本では宗教的な意味合いでハロウィンを祝う人は少なく、多くの人はひとつのイベントとして楽しんでいます。

そしてそのイベントを楽しむ人のほとんどが、コスプレをして街に出かけ、パーティー気分を味わいます。

コスプレの衣装は手作りする人もいるようですが、自分で作れない方は通販がおすすめ。

ハロウィンコスプレを通販で買うならココで決まり!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする