ドレス選びはあえて彼と

結婚式の準備でのドレス選び、自分の母親と行く方が多いですよね。私の友人もほとんどがそのパターンでした。

女性同士、楽しみにしている方も多いと思います。

しかし、私の母は多忙で、時間のかかるドレス選びには行けないと言われました。

もちろん忙しいということが大きな理由でしたが、照れ隠しもあったと思います。

私は悩んだ結果、あえて新郎と一緒にドレス選びをしました。彼も自分でよかったら、と快く引き受けてくれました。


ウエディングプリンセスに載っていたドレス店で気に入ったドレスに着替えて彼の元へ。

カーテンを開けると、照れながらも笑顔の彼が出迎えてくれました。

日ごろあまり人前では笑わない彼がニコニコと照れ笑いをして「似合ってるよ」と言ってくれたことは、とても嬉しかったです。

きっとこれが結婚式当日であれば、シャイな彼は緊張でこのような雰囲気にならなかったと思います。


また、様々なドレス姿を見れたことも良かったです。写真で見るのとは違い、雰囲気や華やかさを感じられてとても楽しかったです。

 

 

 

ウエディングの総合情報サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントの入力は終了しました。