ベトナム旅行に行く際のビザの申請方法について

近年、女子旅行でも人気急上昇のベトナム。

リゾート地であるダナンにも有名ホテルが次々と建設され、今後も益々日本人に人気の観光地となりそうです。

そんなベトナムに行く際のビザについての情報です。

ベトナム旅行にビザは必要?

日本からベトナムに観光に行く際、14日以内の滞在であればビザは不要・15日以上の滞在であればビザが必要となります。

ベトナムビザの種類は多くありますが、観光で滞在する場合必要となるビザは「観光ビザ」となります。

長期の滞在となる場合は事前にビザの申請・取得を済ませておきましょう。

ベトナム観光ビザの取得方法

ベトナム観光ビザの取得方法は2つあります。

1つは直接大使館へ行く方法です。

この方法では不明点などがある場合直接質問をできるので安心できるというメリットもあります。

しかし大使館は土日祝日は休みであり、会社員である場合都合をつけるのが難しいというデメリットもあります。

2つめはオンラインで申請・取得する方法です。

オンラインでの申請の場合、自宅にいながらどこからでも申請できるので忙しい方にはとてもオススメの方法となります。

一方で初心者の方には不明点も多くハードル高く感じることもあるかもしれません。

オンラインで代行取得してくれるサービスも

そんな方にオススメなのがオンラインでのビザ取得を代行してくれるサービスです。

ビザオンライン

2,500円という格安価格で、ベトナムビザ(観光・ビジネス)の取得を代行します。スマホで申請可能、2日でビザ取得可。

こういったサービスを使えば初心者で忙しい方も安心して簡単にビザを取得することが可能です。

費用もそう高くないので、一度ご検討されてはいかがでしょうか。

終わりに

せっかくのベトナム旅行を楽しむために、ビザは余裕を持ってきちんと取得しておくことがオススメです。

どちらの方法にもメリット・デメリットがありますので、ご自分にとって都合の良い方法をお選び下さい。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントの入力は終了しました。